FC2ブログ

記事一覧

悪友と親友9

何やってんだ…。

俺って、ここぞって時に突っ走れねぇ…。

アイツなら、どうする?

アイツなら、司なら…

考えるまでもねぇか?

高校生の時、司から牧野に声を掛けようとすると、牧野は、
『あたしに挨拶しないでよ!!』
って、先手打ってたな…。
『くっそー、牧野!明日こそ、挨拶してやるからなーーー!!』
『うるっさい!!顔も見たくない!!消えて!!』

毎日言われてたな…。

あっ、でもあれで挨拶しあってたか?

司の心臓の毛でも、煎じて飲めば打たれ強くなるのか?

俺の煎れた茶に混ぜる?

オェ…

イヤ、やっぱりいらねぇわ…。



俺は俺のやり方で…



みんなが携帯電話を弄り始め、操作を確認し合う。

「試しにメールを送ってみようかな」
と独り言のように話す。


ピロピロピロリン


暫くすると、聞きなれない音が流れる。

何々?

何の音?そう言わんばかりに、皆が顔をあげたのはほんの一瞬で、また何事も無かったように談笑し始めた。

優紀ちゃんは辺りをキョロキョロするが、(牧野もキョロキョロしている)自身の携帯から鳴っているのを確認すると、

「試運転成功です」

と自身の携帯画面を俺に見せにきた。

スッゴく恥ずかしそうにしているし、嬉しいって思っているはずだ。
(俺の経験上、間違いはない)

「良かったよ。ちゃんと届いて。それで?」

俺の言葉に、さらに恥ずかしそうにしている。

「返事はどうする?」
って微笑んで聞いてみる。

たぶん、女の子はこの笑顔に弱い。

俺と目が合った優紀ちゃんは、顔を紅らめて、目を反らした。
だけど、その後少し固い表情になったのを見逃さない。







あーーっ、本当に心臓に悪い!!

あんな顔で笑いかけてくるって、犯罪よね?

もう一度、携帯の画面を見る。
『休みの日にでも食事に行こうか?』
何度見てもそう書いてある。

はぁ~、行きたい。行きたいけど…

馴れないメールの文字打ちに、焦っちゃう。

週末は、研修と勉強会が入っている。
行けっこない。
その事をメールにわざわざ書くの?

悩んだ挙げ句、
『時間があれば』そう打ち込み返した。

西門さんを見ると、ふぅーと大きく息を吐いてから、自嘲気味に笑った。

「まいった…」と小さく呟いたようにも見えた。

こんなわたしが西門さんの誘いを断るなんて、生意気なのは分かっている。

西門さんの表情が少しだけ、強ばっている。

この頃、西門さんはわたしを見てくれているのかな?そう思う事がある。

自惚れているのかな?

でも…

「つくしもメール送ってみたら?」

西門さんとの何とも言えない空気感に耐えられなくなって、つくしに話しかけた。

わたしの言葉に西門さんが後に続く。
「そうだ、牧野も送ってみろよ」

西門さん?少し語尾がきつくないですか?
もしかして、スッゴく怒っている?

「道明寺~、さみしいよ~、逢いたいよ~
とか今日の乙女なお前なら送れるだろ!」
って、つくしに喧嘩腰の言い方。

つくしは携帯を手に取ってから少し上の空だった。

わたしたちの少し不穏な空気感を分かっていない。(そう思うの。違うかな?)

「はぁ?!そんなの送れるか!」
つくしは、真っ赤な顔で、喧嘩腰な口調で返している。

ご、ごめんなさい。つくし。
つくしだって精神的に辛い時なのに。

睨み合いを始めそうな二人の間に割って入る。
「つくし、試運転って考えて何か送ってみたら?」
「…そ、そうだね」
「そうしなよ。道明寺さん、力が沸いてくるよ。つくし、ホラッ」


ゴメン。


つくしが大変な時期に入っているのが分かるから、尚更、わたしも素直になれないんだ。


本気になって、もし捨てられる事があったら…


一緒にいることを許されなかったら…



ゴメン、つくし…



親友なのに…





だからこそ、つくしには叶わない夢を叶えてみせて欲しいと願うの




道明寺さん、お願い




つくしを離さないで
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりりん

Author:えりりん
ようこそ、おいでくださいました。

ここは、「花より男子」の二次小説置き場です。

つくしと司のその後の未来を、勝手に妄想して、こんなだったら……♥️

等と、妄想に妄想を重ねたブログです。

よろしければ、覗いて見てくださいませ。

ただし、素人の勝手な思い込みで書いております。

皆様のお考えと異なる事があるかと思われますが、ご了承くださいませ。

原作様の神尾様には、素敵な作品をこの世に送り出して頂いて、本当にありがたく思っています。

えりりんの妄想で少しでも楽しんで頂けたらなと思っております。



出版社様、原作様とは、一切関係はありません。




PVアクセスランキング にほんブログ村