FC2ブログ

記事一覧

リスペクト1

俺が尊敬する人へ



母さんが、家を出てから、今日で丁度五日日目だ。

初日は、俺たち兄妹は何となくのんびりと過ごした。
二日目も何とか平穏だった。

何故かって?

母親ってのは、居たらいたで、やれ、学校ではどうだった?など、いちいち聞いてくる事が多いからだ。
俺は中学生と云うこともあってか、母親も根掘り葉掘り聞くのもどうかと思っているのか、初等科の時ほど聞き出そうとはしない。
けれども、必ず毎日、何かしらの会話は持たされた。

妹と弟も"ママ大好きっ子"だが、好きなゲームやYouTubeを何の干渉もせずに行えるのは、気が楽だった。
(それぞれのシッターたちは、控えるように言ってきたが、言うことを聞いてない)

けれども、三日目の朝を迎えた辺りから、家中に徐々に暗雲が立ち込めてきた。

妹と弟は、母親がいない寂しさから情緒が安定しないのか、些細なことで言い争うようになった。

昨日は、うちのパティシエのティラミスを、どっちが多く食べたとか何とかで、泣きながら喧嘩を始めた。
今日は、パンケーキのクリームの量で言い争っている。
(食べさせれない子供じゃあるまいし)

今現在、妹は弟が勝手に部屋に入ったと、キャンキャンと吠えまくっている。

この俺でさえも、妹か弟がゲームのデータを消失させた時は激怒し、思わず警視庁のモバイルチーム(カメラや携帯電話のメールの復元等を行う分析班)を召集させたほどだ。

邸内にある親父の執務室から、昨日は怒鳴り声が響き渡っていた。

今日、親父は俺たち以上に恐らく機嫌が悪くなっているだろう。

学校で、取り巻いてくる群衆の一部が、母さんの載っている記事を見つけて、わざわざ、教えてくれたからだ。
(大丈夫ですか?と本気で心配している奴らがいるから、頭が痛い)

何の事はない。

類さんと楽しく談笑しているシーンと、手を繋いで、走り出そうとしているシーン。

こんな記事は、毎度の事だから、驚くこともない。

類さんは、親父の幼なじみで親友。
母さんとも親友。

心配する人が、どうかしてる。



帰って来てくれないかな…。



言っとくが俺は、別に母さんがいないと寂しくて仕方がないなんて、さすがに思う年じゃない。

けれども、親父を先頭に、妹と弟の精神状態が安定しないのは、俺にとってかなりのダメージだ。

俺が学校から帰ると、
「お兄ちゃん、ママがずっと帰って来なかったらどうしよう?」
と、今にも泣き出しそうだ。

妹がそんな事を言い出すので、弟も真に受けて、
「ママはもう帰ってこないの?!」
と泣き出した。
「そんな事は絶対にないから」
そう二人に言い聞かせた。


んなこと、あるわけねぇだろ…


「じゃあ、いつになったら帰ってくるの?」


うっっ

四つの母親譲りの大きな瞳に見つめられること数秒。

質問に答えてあげれない。

親父、機嫌が悪くてもいいから、早く帰ってきてくれ!

この邸には、俺たち親子の他に使用人が何人も働いている。

信用しているし、信頼もしている。

けれども、やはり家族とは違う。

『近所のおじさんや、おばさんが子育てを手伝ってくれていると思いなさいよ。だから、基本的には自分の事は自分でする』
母さんがよく言うこの言葉。

近所の人って、何か手伝うのか?さっぱり分からん。
理解不能な事を言ってはいるが、何となく、言いたい事は分かる。

それに、新学期が始まって間もないから、それだけでも精神的に安定しづらい。


母さん…


母さん…


帰って来てくれよ…





母さんは今、パリにいる。
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 〇香様

いつも、ありがとうございます。

少しづつではありますが、移行と新作のアップを行っていきたいと思います。

ゆっくりですけど(´;ω;`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりりん

Author:えりりん
ようこそ、おいでくださいました。

ここは、「花より男子」の二次小説置き場です。

つくしと司のその後の未来を、勝手に妄想して、こんなだったら……♥️

等と、妄想に妄想を重ねたブログです。

よろしければ、覗いて見てくださいませ。

ただし、素人の勝手な思い込みで書いております。

皆様のお考えと異なる事があるかと思われますが、ご了承くださいませ。

原作様の神尾様には、素敵な作品をこの世に送り出して頂いて、本当にありがたく思っています。

えりりんの妄想で少しでも楽しんで頂けたらなと思っております。



出版社様、原作様とは、一切関係はありません。




PVアクセスランキング にほんブログ村