FC2ブログ

記事一覧

えりりんこのにっし*エナジーを!!

皆様~、お願いいたします。えりりんに喝を入れて頂きたい!めっちゃ、えりりんなりに頑張って書かせて頂いたパスつきのブログ。何時もより頭を使い、う~んと無い知恵を絞り出し書いたのですが…。あんまり受け入れられてない?次に出しても大丈夫?普通のお話だけにした方が良いのか?R話はえりりんにはそもそも無理なのか?そんな事を考えており、全く進んでませ~ん( ; ゜Д゜)今、ネガティブエモーションに落ちておりますρ(・・...

続きを読む

はてなの翼10

シャンプーをし終えて、トリートメントを髪に揉み込んでいる。チラッと鏡越しに目が合う。「なっ、何?」「マッサージしてやる。腹が気になるんだろ?」何でわかんの?「何で?何でも。トリートメントは時間を置くから大丈夫だろ?」スッゴく極上なドヤ顔。わたしの了解を得ずにマッサージクリームを手に取った。結構な量を、取ってくれた。(三回もプッシュしたくれたの…)桜子のとこの商品で、500グラムで8640円。イヤだと言ったら...

続きを読む

はてなの翼9

ぐったりしている身体をひょいと持ち上げる。「お風呂…」「わかってるよ」まだ、ぐったりとしてんな…「良かったか?」おでこにキスを落とすと、「よ、良かったよ…」恥ずかしそうに答えるつくし。四十歳を越えるくらいになってから漸く素直に返せるようになったんだぜ。本当に、可愛い女だ。湯船に浸かる。浸かり始めたら漸く身体が動くようになったらしい。俺から逃げようとしやがる。「お湯が冷めてきているから、温まるの」追い...

続きを読む

はてなの翼8R

続きを読む

はてなの翼7

家までの帰路の間、司はずっとわたしの足を擦る。自動運転だからって、変な対向車がいたら回避できないでしょう?だから、司の手をやんわりと退けるのという行為をずっと繰り返していた。車を駐車する。(駐車はアシストシステムがフル作動。普段も運転をしていればきっと上手いはずなのよ?)最小限の警護をしてくれてた、小宮さんと山崎さんの労を労う。「遠慮せずに、ラーメン食べれば良かったのに。とても美味しいかったのよ?」...

続きを読む

はてなの翼6

今、本当に幸せなの?えっ?不幸せに見える?何か欲しいものとかない?したいことってない?自分から言わないでしょ?娘たちとの会話を思い浮かべる。 「パパって、ソクバッキーじゃない?類くんと話をしただけで機嫌悪くなるしね?」次女の、みのりに同調するかのように、「本当のね?新婚ならまだ分かりますけど、もう四半世紀?スッゴい執着ですわよね?」そう答える長女のひいろ。長女のひいろの顔立ちはわたしに似ているとい...

続きを読む

はてなの翼5

「あいつらって誰よ?」なかなか答えようとしない旦那さん。いや、馬鹿男。今のわたしの頭の中は勿論というか、完全にあの元祖お祭り男の二人を思い浮かべ、どうやってこの落とし前を着けさせようかと思案を巡らせている。(誰のことか分かるでしょ?)だいたい、わたしまで自分の旦那と、昔の呼び名で呼び合うとか、本当に顔から火を噴いているとしか思えないほど、身体全体が熱かった。村上さん夫婦の会話をしている時に"司"と、何...

続きを読む

はてなの翼4

「実は明日が結婚記念日なんですよ」気づいたら、司と結婚して四半世紀の年月が経とうとしている。そんなにも長く共に過ごしていたのかと考えさせられる。(いろんな事があったな…。)もう四半世紀過ぎるのだと云うことを"村上の親父さん"の奥さんに告げた。お互いに夫婦として長く連れ添ったことに対して、労(ろう)を労う言葉をかける。村上夫婦はスピード婚で、出会って半年で結婚したらしい。デートなんて、あんまりしなかったと...

続きを読む

はてなの翼3

フーフーズル、ズズッッーモグモグモグモグフーズズッッー「うまそうに食うな~」スッゴく美味しいもの。このラーメン。透き通るほどの黄金色のスープ。それによく絡むちぢれ麺。チャーシューは豚と鳥の炙りの二種類が入っている。(豚さんの方は箸でも割れる程のトロトロ~)極太メンマに、白髪ネギ。それに煮卵ーーー!!!。美味しいからこその、ラーメンの一番美味しい食べ方をするのよ。目の前には頬杖を付いていて、微笑んでい...

続きを読む

はてなの翼2

東京の目映いばかりのネオンの輝きが、少し落ち着いてきた。『三百メートルで目的地周辺……』こんなところまで引っ張り出して、一体どうしろと言うんだろうか?出発する前に、あの馬鹿男に指定されたコンビニを入力した。最新式のナビは一時停止の位置までアナウンスが入る。ナビの言うとおりに制限速度もバッチリな完璧な初心者マーク運転。(若葉マークも勿論貼り付けている。しかも前後に!!)だいたいの場所は分かってはいるけど...

続きを読む

プロフィール

えりりん

Author:えりりん
ようこそ、おいでくださいました。

ここは、「花より男子」の二次小説置き場です。

つくしと司のその後の未来を、勝手に妄想して、こんなだったら……♥️

等と、妄想に妄想を重ねたブログです。

よろしければ、覗いて見てくださいませ。

ただし、素人の勝手な思い込みで書いております。

皆様のお考えと異なる事があるかと思われますが、ご了承くださいませ。

原作様の神尾様には、素敵な作品をこの世に送り出して頂いて、本当にありがたく思っています。

えりりんの妄想で少しでも楽しんで頂けたらなと思っております。



出版社様、原作様とは、一切関係はありません。




PVアクセスランキング にほんブログ村