FC2ブログ

記事一覧

悪友と親友6

「司様、先程美作様の秘書の方より試作品段階でありますが、総務省より使用許可がここ2日ほどで下りるとの連絡が入りました」「やっぱ、言ってみるもんだな。なぁ?」そう言うと、ご機嫌なのだろう鼻歌を始めた。「こう思うように事が運ぶと恐いくらいだぜ。西田、こっちでしなくちゃなんねぇ仕事はあとどれくらいあるんだ?詰め込んでいいから予定より1日早めろよ」「かしこまりました」西田は頭を下げて主の部屋を出た。西田は...

続きを読む

悪友と親友7

桜子が静かにソファーに腰掛けた。「牧野がギャーギャー言ってるね」類はソファーに寝転びながら、片目を薄く開けて呟く。「元気が出て良かったですわ。あれでこそ、牧野つくしですもの」桜子の言葉に微笑む類。「触っていい?」「いいですけど、この前と変わってませんよ?」「それでもいいんだ。触らせて」座っている桜子の腰に手を伸ばす。横になっている類を上から覗き込んで、桜子は、「類さん、今日も先輩のところで手伝って...

続きを読む

悪友と親友8

「あきらくん?いろいろと聞きたいことがあるんだけど」深刻な表情で、あきらを見つめる滋。「何だ?メールのやり方がわかんないか?」あのな、真ん中にある"決定"をな、そんな事を言いながら、滋の携帯を寄越せとばかりに手を伸ばした。「ちがーーーう!全然違うの!いろいろとおかしいと思わない?」「どうした?滋」あきらは、滋を刺激しないように、平らな口調で、しかもゆっくりと問いだした。「マレーシアに行ってたのをわた...

続きを読む

悪友と親友9

何やってんだ…。俺って、ここぞって時に突っ走れねぇ…。アイツなら、どうする?アイツなら、司なら…考えるまでもねぇか?高校生の時、司から牧野に声を掛けようとすると、牧野は、『あたしに挨拶しないでよ!!』って、先手打ってたな…。『くっそー、牧野!明日こそ、挨拶してやるからなーーー!!』『うるっさい!!顔も見たくない!!消えて!!』毎日言われてたな…。あっ、でもあれで挨拶しあってたか?司の心臓の毛でも、煎じ...

続きを読む

悪友と親友10

西門さん、急に機嫌が悪くならなかった?優紀が間に入らなかったら、喧嘩になっていたかも…。あたしも情緒が不安定だよね? 道明寺に会えてないから?そうなのかな…?美作さんの説明だと、今の時点で、道明寺の携帯電話に電源が入ってなくても、道明寺が電源を入れればその時点でメールが伝わるし、2週間は通信社の方でデータを保存しておくらしい。そうなんだ。じゃあ、道明寺は今、メールを見るわけじゃないんだ… …よし!『みん...

続きを読む

プロフィール

えりりん

Author:えりりん
ようこそ、おいでくださいました。

ここは、「花より男子」の二次小説置き場です。

つくしと司のその後の未来を、勝手に妄想して、こんなだったら……♥️

等と、妄想に妄想を重ねたブログです。

よろしければ、覗いて見てくださいませ。

ただし、素人の勝手な思い込みで書いております。

皆様のお考えと異なる事があるかと思われますが、ご了承くださいませ。

原作様の神尾様には、素敵な作品をこの世に送り出して頂いて、本当にありがたく思っています。

えりりんの妄想で少しでも楽しんで頂けたらなと思っております。



出版社様、原作様とは、一切関係はありません。




PVアクセスランキング にほんブログ村